kaiyokogyo logo
入出港サービス

千葉県南部の木更津市、君津市、富津市の3市にまたがる木更津港。
製鉄所をはじめ、火力発電所などの主要基幹産業の拠点を擁し、2011年に国土交通省から「国際バルク戦略港湾」に選定されました。
東京湾アクアラインの千葉県側の玄関口としても栄えるこの港で、当社は安全迅速をモットーに、鉱石船、石炭船、LNG船などの入出港に当たり曳船サービスを提供しています。

造船作業

当社の曳船事業は、創業間もない頃に、造船所専用曳船としてその歴史をスタートしました。
長年にわたって培われた「腕」が今も生き続け、東京湾内の主要造船所を舞台に新造船の進水を初め、修繕船の入出渠、造船所内での台船の移動や本船の離接岸補助等に、卓越した技術により 安全作業に寄与しています。

曳航作業

港湾整備・護岸築造の基礎となるケーソン工事。
港湾整備工事において、ケーソンを現場まで曳航するには、長年の経験で培われた、作業に習熟した熟練の腕が求められます。
こうした熟練の技術は、その他の大規模な海上構造物の曳航作業においても、必要とされています。
当社タグボートの高馬力主機関、曳航のために装備したウインチなどが、その実力を存分に発揮し、安全・確実に作業を行っています。
また、曳航作業においては、内航運送免許を取得し、その輸送ニーズにお応えします。

海上防災作業

第三種・第四種消防設備を全船に備え、富津火力発電所におけるLNG船着桟中の警戒作業を始めとして、その他にも、海上土木工事における船舶通航安全のための警戒作業や、災害時の緊急作業などにも対応しています。

海難救助作業

当社では船舶の座礁、火災、衝突など、予測不能な海難事故に対して、24時間、365日、対応しています。
また、近年は海難による海洋汚染が深刻な問題になっていますが、これに対応すべく、当社では全船に海面流出油処理機能を備え、環境の保護と海洋汚染防止に万全の体制を整えています。

中古船売買・コンサルティング業務

弊社グループ会社を軸に日本全国に広がるネットワークに基づいて、幅広く売買船案件を取扱っております。
また長年培ったノウハウを生かし、新造船建造並びにタグボートのオペレーションに関わるコンサルティング業務を国内外に展開しております。



Copyright © 2017 · All Rights Reserved · 海洋興業株式会社